「PATHFINDER」静岡エコパアリーナライブレポート

BUMP OF CHICKEN TOUR PATHFINDER 10/8は「静岡エコパアリーナ」での公演でした。

わたしは今回参戦していませんがTwitterのみなさんの情報をまとめてお届けします、エコパアリーナに行かれた方ありがとうございます。
CHAMAツイッターの写真の詳細も気になりますけど、この日はチャマさんの37歳最後ののライブと言うことで非常に盛り上がったようです。9日は38歳最初のライブになりますね。

なんといっても一番の驚きはアンコールでのまさかのチャマによるアコギでソロ弾き語り‼
それではエコパアリーナでのライブレポートをしてきます!

PATHFINDERセトリ&ライブレポ


スポンサーリンク

スポンサーリンク

チャマが弾き語りで披露した曲は何?

アンコールで2曲演奏が終わると藤くんのMCが入りチャマと交代して弾き語りを披露。
藤くんと交代する際、抱き合ってなにか話していたそうです。

チャマが演奏した曲はビヨンセの「XO(エックスオー)」

原曲はビヨンセですが披露したのはジョン・メイヤーによるカバーだったそうです。

XOの意味は?

XO(エックスオー)とはキスとハグを意味するスラングです。
「Xはキス」、「Oは抱擁(ハグ)」という意味で使われます。

2016年の藤くんの誕生日にライブで披露されたのは「はじめてのチュウ」ですがキス繋がりですね、リスナーへの愛情表現なのかもしれませんね(^^

静岡に参戦できた方、羨ましすぎるー!
みなさん最高のライブを楽しめたようでよかったです♪

チャマが演奏を終えると

チャマ「メンバーのみんな、スタッフのみなさん、リスナーの皆さまからの誕生日プレゼントもらいました!!」
それから舞台袖で待機してたメンバーとハイタッチを交わしていたそうです。



エコパアリーナMC、ライブレポート

なにより凄かったのがチャマがMCでコール&レスポンスを求めた“エコパコール”

アンコールの声も「supernova VS エコパ」になるくらいで最終的にエコパコールになりました。

さすがバンプのにぎやかしですね、それにしても静岡のみなさんノリがいい!

チャマツイッターのウミガメの真相


画像:CHAMATwitterより引用

ライブ前日にバンプメンバーが行かれた場所は「中田島砂丘」と呼ばれる浜松市にある日本三大砂丘のひとつです。
波間に夕日が沈むところがすごく綺麗だったそうです。

藤くんのMC

「新曲が出たとしても、最近はCDじゃなくて配信とかだし、他にもYouTubeとか…友達に借りるとかになるかもしれない、なんでもいい ただ聴いてほしいんだ」

「何か伝えたいことがあって僕たちが曲を出した時は、それまで忘れててもいいからさ、どうか聞いてやってください。なんで外に出すかって、曲たちは!君たちに!聴いてもらわなくちゃ完成しないんだ!!」

「僕たちは歌い続ける、でも、受け取ってくれる人がいないと生まれたことにならないんだ。みんなと過ごすかけがえのない宝物のような時間をありがとう」

もぉーほんとにバンプ最高だぜ!!
それからチャマさん38歳、誕生日おめでとうございます❗🎂

PATHFINDERセトリ&ライブレポ

スポンサーリンク