藤原基央の使っているギターのメーカー、ブランドは何?

BUMP OF CHICKENのボーカル&ギター藤原基央こと藤くんが使用しているギターをご紹介します。

黄色いギターのイメージが強いですが、ライブでもさまざまなギターが登場するのでどこのメーカーのものなのかまとめましたのでよかったらご覧ください。

スポンサーリンク

藤原基央の使用ギターまとめ

Gibson Custom Shop 1960 Les Paul Special Historic

藤くんといえばこれ、ギブソン製の「レスポールスペシャル」と言う黄色いギターを使っている印象が強いと思います。服装が白や黒のモノトーンが多いのでイエローはとても映えますね。

BUMPのサウンドがレスポールスペシャルと言ってもいいほどバンプの音作りに欠かせないものでギターもメンバーの一員みたいなものですよね。頻繁に使う為、消耗品もこまめに交換するみたいです。

Gibson J-45 アコースティックギター

イエローから一転、クールな黒いアコースティックギターです。「虹を待つ人」や「supernova」等で使われています。

「スノースマイル」のPV撮影で雪山に持っていき、音の調子が悪くなりましたが、「asgard/midgard」のレコーディングの時には復活し、音の深みが増したと話しています。

長い歴史を共に歩んでる一本ですね。よく見るとけっこう年期が入ってるのがわかります。

「asgard/midgard」の楽曲情報と歌詞の意味へ

Martin OO-15M アコースティックギター

これを見てButterflyを思い出す人も多いと思います。ダークブラウンで少し小さなギターですが奥行きのある音を出すみたいです。

Fender Eric Clapton Stratocaster


「フェンダーStratocaster」チャマさんからのプレゼント頂いたギターみたいです、仲の良さが伺えますね(^^)

「U2のザ・エッジと同じもの」とチャマさんが言うと「ジ・エッジです」と藤原さんから突っ込まれてましたw

その他の使用ギター

Les Paul Special Type、Sonic Stratocaster、Rickenbacker、
画像見つからなくてその他になってしまいましたが仲間はずれじゃないですよ。

ちなみにギブソンから初心者向けモデルとしてマエストロというシリーズも出してるみたいです。

これからギターを始めて藤くんと似たやつがほしいって方にちょうど良さそうですね(^^)
私もずっとギター覚えたい覚えたいといってるうちにかなりの年月が経ってしまいました・・・私はしばらく入門することはないと思います。

スポンサーリンク