用語集『恥ずかし島とは?』意味を解説

近年、バンプのライブでは当たり前になってきている「恥ずかし島」。

私も最初その意味がわからなかったので

「なにそれ!?」

とファンでありながら知らない自分を恥ずかしく思いました。

恥ずかし島で演奏するBUMP OF CHICKEN

通称「島」という略称でファンは呼んでおり、正式名称は「アコースティックステージ」。

初めてこのステージが取り入れられたのは2012年のGOLD GLIDER TOURのライブからで、藤原さんが最初に「恥ずかし島」言ったみたいです。

はずかし島という名前の意味は

“ステージが客席に囲まれたメインステージから離れた場所に設置してあり、360°見渡す限りお客さんがいて距離も近く見られて恥ずかしいと言ったのが始まりです”

正式名称の通りこのステージではアコースティックの演奏になります。既存のアコースティックの曲はもちろんのこと、「sailing day」のアコースティックversionも披露されました。

スポンサーリンク

恥ずかし島で演奏された曲

曲名ツアー名
sailing dayGOLD GLIDER TOUR 2012
車輪の唄GOLD GLIDER TOUR 2012
ホリデイGOLD GLIDER TOUR 2012
fire signGOLD GLIDER TOUR 2012
embraceGOLD GLIDER TOUR 2012
グッドラックWILLPOLIS
かさぶたぶたぶWILLPOLIS
飴玉の唄WILLPOLIS
スノースマイルWILLPOLIS
銀河鉄道WILLPOLIS 2014
歩く幽霊WILLPOLIS 2014
睡眠時間WILLPOLIS 2014
グロリアスレボリューションWILLPOLIS 2014
プラネタリウムWILLPOLIS 2014
スポンサーリンク