BUMP OF CHICKEN「QVCマリンフィールド」ライブでの壮絶モッシュ

スポンサーリンク

QVCマリンフィールドでの事故

バンプオブチキンがQVCマリンフィールドで行ったライブの話ですが
初のスタジアムライブでYOUTUBEで生放送もされたみたいなんですが裏話というか実際に行った人から聞いた話です。(ちなみに私は行ってません)

私のライブ初参戦は東京ドームだったのですがその時のアリーナは一人ひとり席が用意されていて自分のスペースが侵されるってことはなかったのですがQVCの時はブロックで分けられていて席もなかったみたいです。

その日は気温36度という猛暑に加え人が密集していたので熱気で体調を崩す方も多かったみたい。
1曲目から離脱者いるくらいだったそうだ。

なにより怖いのはアーティストライブではよく起こるモッシュである。

いわゆるおしくらまんじゅうみたいなものだ。

別に押そうとしてるわけではなく大好きなアーティストを目の前にして少しでも近づきたいという気持ちからくる一歩が何人分にも重なって大きな波になってしまう。蹴られたり、倒されて踏みつぶされたり考えただけで恐ろしいですね・・・

これが3万5千人収容できるQVCでのモッシュは壮絶でしょう。まあスタンド席もあるから3万まではいないでしょうけど4ブロックにしか区切られてなかったみたいなので前のほうの人は酷かったに違いありません。

下手したら死人がでるかもしれない。中には離脱して恐怖から解放されて安堵している人もいたそうです。
ライブ当日は救急車が殺到してたそうで楽しめなかったという人も少なくないのではと思います。

こういうので人が死んでも公にならないこともありますので・・・
東京ドームではちゃんと席が準備されたことにはこういう背景があったんですね。

BUMPのやさしい気遣い

メンバーがよくライブ中に

「周りで具合悪そうな人がいたら気にかけてあげて」
「せーので一歩下がろう」
「みんな大丈夫?」
「無理しないでね」

とかよくメンバーが言うけどこういうことだったんだなと理解できた。

ほんとに心優しい方たちですね、いつも最前列を見ているでしょうから自分たちのライブでモッシュが起こって楽しめない人がいることを心配になってしまうでしょうね。

関係者から聞いた話ですが昔ラルクアンシエルのライブの準備で大きな建物だったか作ってたらしいのですが建設中にそれが倒れてきて一般人が亡くなってしまったという死亡事故もあったそうです。やっぱり公には死傷者はいなかったと公表されました。

ライブを楽しむために

楽しいはずのライブが台無しになるなんてことがないように周りの人への気遣いは大切ですね!
私も話を聞いて改めて実感しました。

スポンサーリンク