藤原基央のおしゃれでカッコ良すぎる着こなしファッションコーデ

藤原基央さんはどんな服を着てもオシャレに着こなしていてすごくかっこいいですよね。

以前は藤原基央さんの着用する服のブランドを紹介しましたが、今回は藤くんのファッションは何系なのかということや着こなし方にフォーカスして見ていこうと思います。

【ファッション】藤原基央着用ブランドまとめ

スポンサーリンク

オシャレの基本の3つのシルエット

藤くんのファッションはなぜかっこよく見えるのでしょうか?スタイルがいいから?もとがかっこいいから?

実はあるシルエット作りの法則に従って服を着こなしているからオシャレにかっこよく見えるんです。

「基本の3シルエット」と呼ばれるオシャレに見えやすい「Iライン」、「Aライン」、「V(Y)ライン」という3つのシルエットがあります。それでは着こなし方別に藤くんの画像を見ていきます。

Iラインシルエット

「Iライン」とはアルファベットの「I」のような細くて縦長に見えるシルエットのことです。上下ともタイトな服で合わせたもので、スラっとしたスタイルで上品で大人っぽく見えるのが特徴です。

スーツなども基本はこのシルエットに従って着用しますよね、ダボっとしたスーツを着ているとだらしなくオシャレに見えないのは、やはりシルエットが問題なんです。

体形がわかってしまうシルエットなので体形に自信がない人はやらない方が良さそうですね。

細身で長身の藤くんにピッタリのスタイルですね、藤くんはこのIラインの着こなしが多い気がします。

Aラインシルエット

画像:Flickr

「Aライン」とはアルファベットのAの形のように上半身が細身で下半身が太めでボリュームのあるスタイルのことです。とても男性的な印象やワイルド感が強くなるシルエットです。

上の藤くんの画像のようにワイドパンツを着用してトップスをジャストサイズかタイトなものを着ればだいたいAラインのシルエットになります。ワイドパンツを使ったものがわかりやすいですが他でもこのシルエットを作れます。

見切れていてわかりにくいですが少しダボっとしたパンツを着用しています。ワイドパンツが流行る前からもAラインはオシャレの基本で藤くんも昔から取り入れてました。やっぱりワイルドな雰囲気になりますね。

V(Y)ラインシルエット

「Vライン」または「Yライン」とも呼ばれるこのシルエットは上半身が太め、下半身は細めのスタイルのことを言います。最近流行のロング丈、ビッグシルエットの服などもこのVラインを作ってくれるアイテムです。

スキニーパンツ履いて上を大きめの服を着るだけなので簡単に作れますし、売っている服も最近はビッグシルエットものが多いので揃えやすいです。


藤くんのファッションは何系?

メンズファッションで有名なファッションのジャンルというと、カジュアル、ストリート、アメカジ、サーフ、モード、アウトドア、ロックなどさまざまな系統がありますが藤くんのファッションは何系なのかを見ていきたいと思います。

カジュアル

セーターに白シャツを合わせた王道カジュアルスタイル。シャツとIラインの相乗効果で上品さが増し、知的な印象さえあり、藤くんのイメージにピッタリのスタイルですね。

こちらもカジュアルですね、青は知的な印象を与えるのでこちらも藤くんにピッタリです。

ストリート系か悩みましたがシンプルなのでカジュアルということに。青も似合うけど赤もすごく似合います。

ストリート

フルジップパーカーを使った王道ストリートスタイル、アメカジとも言えそうなスタイルですがスニーカーがVANSでスケーターぽさを出していてストリート感が強くなっています。

それにさりげなくAラインのシルエットまで作っていて男らしさも出ています。

Tシャツのインナーにロング丈のカットソーを着用した重ね着スタイル。シンプルですが色使いやシルエットをうまく出していておしゃれに見えますね。

MA-1かな?こちらも白と黒のモノトーンコーデでYラインになっていますね。足が細いから上半身とのメリハリが出ていいですね。

キャップにパーカー、スニーカーはエアマックス90かな?ストリートの定番ですね。

藤くんのお気に入りらしきSTUSSYのベースボールキャップ、ステューシーもストリートでは定番ですね。



ロック

デニムジャケットに黒のパンツを合わせたロックスタイル。デニムジャケットはアメカジの定番でもありますが、スキニーパンツとロック系のTシャツと合わせることでロック感を出しています

。おまけに黄色のベルトをチラ見せすることでいい感じの差し色になっています。

ロックと言えばレザーのライダースジャケットですよね、細身なのでほんとに似合います。まさに藤くんの体型はロックをやるために細身で生まれてきたと言えますね。

今度はダブルライダースジャケット、キャップをかぶることでストリート感も出てますね。

出典:Cut 2017 Feb

全身黒で揃えた黒コーデです。重たい印象になりがちですが、そこは塩顔の良さが現れて逆にクールな印象ですね。メンバー全員黒コーデですがこうしてそれぞれ雰囲気が違うのも面白いですね。

アンダーカバーのチェックのガウンにロック系ファッションの代名詞とも言えるドクターマーチンを合わせたロックスタイル。ロング丈の羽織ものがとてもお似合いです。

フォーマル

フォーマルというかトラッド系というか、それにしても白シャツにベストがとても似合います。たしか2016年のクリスマスでツイッターでチャマがアップした動画でもこんな格好してましたよね。

ノームコア

ノームコアとは究極の普通という意味で「普通の服」と言われたりもします。けっこうカジュアルとの境界線が難しいところでありますが、代表的なものとしてスティーブジョブズのスタイルが挙げられます。

画像:otokomaeken.com

スティーブジョブズは仕事で着る服を統一していていました。なので上の画像が仕事着なのです。

藤原基央もライブの時はだいたい白Tシャツに黒のスキニーパンツというスタイルですが、近年ではそれが彼のライブでの正装です。シンプル過ぎるそのファッションスタイルは究極の普通と言えるのではないでしょうか?

あるサイトでは大事なのは服ではなく「服を着た自分」であると言っています。自分自身を引き立たせるのに過度なアクセサリーなどはいらない。

「普通の服」を着ていてもお洒落に見えるのは、その人自身が輝いているからです。

前に書いた記事ともつながる所があります。

藤原基央がTシャツ×スキニーという究極のシンプルコーデでもかっこよく見えてしまうのは、彼自身がブランドの服以上の輝きを放っているからに違いない。

藤原基央がイケメンと言われる理由


まとめ

藤くんのファッションは黒と白のモノトーンコーデが多いですね。

個人的に藤くんのファッションの好きな所は、ブランドネームを主張した服をあまり着ない所ですね。Supremeやoff-whiteなどブランドロゴの入った服もかっこいいのですが、主張の強いチャマは似合いますが、藤くんのイメージには合わないと個人的には思います。

自分に似合う服をわかっているってことですね、藤原基央の場合は内側から出るオーラがあるので控えめな服でも様になりますね。

以上、バンプオブチキン藤原基央の着こなし方でした。

【ファッション】藤原基央着用ブランドまとめ

 

スポンサーリンク
>カワラのTwitter

カワラのTwitter

ツイッターもやっております。趣味のアカウントなのでバンプ以外のこともつぶやきますがよかったらお気軽にフォローして下さると嬉しいです。