モーターサイクルの楽曲情報と歌詞の意味-自動化された日常-

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)の楽曲「モーターサイクル」を公式情報やインタビューを元に解説していきます。この記事では楽曲の解説や歌詞の意味、制作背景、MV情報などについてご紹介します。「モーターサイクル」を聴く際に参考にして下さい。


参考資料

  • MUSICA 2010.11
  • ROCKIN`ON JAPAN 2010.11
  • bridge 2011.WINTER、2013.SPRING
スポンサーリンク

モーターサイクルの楽曲情報

基本情報

バンプオブチキンのモーターサイクルの画像

タイトルモーターサイクル(18th single)
カップリング宇宙飛行士への手紙(両A面)
good friends
油(隠し)
発売日2010年10月13日
作詞作曲藤原基央
完成時期2009年4月中旬
収録作品COSMONAUT(6th Album)
BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>(Best Album)
タイアップなし

BUMP OF CHICKENの「モーターサイクル」は通算18枚目のシングル「宇宙飛行士への手紙/モーターサイクル」に収録されている楽曲です。

前のシングル現在次のシングル

魔法の料理~君から君へ~
バンプオブチキンの宇宙飛行士への手紙のジャケット
宇宙飛行士への手紙/モーターサイクル
バンプオブチキンの友達の唄のジャケット
友達の歌※編集中

アルバム『COSMONAUT』楽曲一覧へ

制作背景

藤原基央の30代最初の曲

「モーターサイクル」は藤原がリズム遊びをしていて生まれた曲です。

20代最後の楽曲となった「魔法の料理~君から君へ~」は、藤原基央の30歳になる誕生日の直前に完成し、それから1週間もしないうちに「モーターサイクル」が完成しました。

当時、すごく嫌なことがあり、それをそのまま歌詞にしたと話しています。

藤原基央の肺気胸の前兆

《起きたら胸が痛かった》は実話

歌詞にある《起きたら胸が痛かった》というのは藤原基央の実体験です。死ぬほど強い痛みだったようです。

藤原は2014年に肺気胸を患い、ライブも延期なりましたが、この「モーターサイクル」の時の胸の痛みは肺気胸の前兆だったのです。すでにこの頃から肺に穴が空いて、自然治癒していたようです。

「モーターサイクル」のときから穴が開いてたんじゃないですか?ってツッコミがちらほらあって。それ、正解です(笑)

藤原基央
出典:m-on-music

手術後、藤原は「コロニー」(24th Single)でも肺気胸の痛みのことを書いています。

関連記事

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)の楽曲「コロニー」を公式情報やインタビューを元に解説していきます。この記事では楽曲の解説や歌詞の意味の考察、制作背景などについてご紹介します。「コロニー」を聴く際に参考にして下さい。[…]

バンプオブチキンのハローワールドのジャケット

モーターサイクルのMV情報

監督番場秀一
撮影場所・ロケ地– 
出演BUMP OF CHICKEN
収録作品COSMONAUT[DVD]

「モーターサイクル」のMV(PV)はメンバーが何十人も登場し、画面が横にスクロールして流れていき、最後に冒頭のシーンに戻るというループ構造を持った映像です。



モーターサイクルの歌詞の意味

タイトルの意味

「モーターサイクル/motorcycle」は日本語訳で【オートバイ】を意味しますが、この曲は日常をテーマをしているので【自動で繰り返す日常】という意味も含んだタイトルだと思われます。

歌詞の内容

思うようにいかなくても自動で続く日常

藤原曰く「冷静な交渉手段を歌った唄」で、超客観的な視点で見ていると話しています。

「こっちは生きてあげてるんだから、なにか見返りをよこせ」と言わんばかりの物言いが特徴的です。

歌詞には衣食住を表す言葉がちりばめられており、日常で感じる様々なフラストレーションを抱え、思うようにいかなくても続く生活を描いています。

モーターサイクルで伝えたいこと

自分の人生は自動か手動か?

「モーターサイクル」は直訳で【オートバイ】を意味します。

しかし単語を分解すると「モーター」は【自動】を意味し、「サイクル」は【繰り返し】を意味します。すなわち「モーターサイクル」とは【自動化された日常】を表しています。

この曲では、人生を自動化してしまい、ただこなすだけの日常を送る様子が描かれています

「モーターサイクル」で伝えたいことは、自分の人生は自動化することもできるし、自分で運転することもできるということだと思います。どっちを選ぶかはあなた次第といった感じですね。

タイトルに「モーターサイクル」と付けたのは【自分で運転するオートバイ】【自動化された日常】を表すためです。



モーターサイクルのライブ情報

ライブでの演奏

現在、「モーターサイクル」のライブ演奏記録はありません。

スポンサーリンク