【2019年】BUMP OF CHICKEN新作アルバムのタイトル、収録曲予想

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)のニューアルバム(タイトル未定)が2019年7月10日㈬にリリースされることが発表されました。前作『Butterflies』から約3年半ぶりのファン待望のリリースです。そして同年7月12日㈮からはツアーが開催されます。

この記事ではバンプオブチキンのニューアルバムのタイトルと収録曲の予想を書いております。

※タイトルと新曲予想を新たにまとめました

関連記事

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)の2019年7月10日に発売されるニューアルバムと新曲のタイトルについて、Twitterやインスタでヒントのようなものを見つけたので、タイトルについての予想を書いていきたいと思います。ア[…]

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKENの新作アルバム収録曲予想

No.タイトル発売日/タイアップ
1
アリアのジャケット
アリア
 2016年8月17日
(6th配信限定シングル)TBS系ドラマ「仰げば尊し」
主題歌として提供
2
アンサーのジャケット
アンサー
 2016年12月21日
(7th配信限定シングル)3月のライオン
主題歌に書き下ろし
3
リボンのジャケット
リボン
 2017年5月1日
(8th配信限定シングル)「Galaxy S8」
テレビCMソングとして提供
4
記念撮影のジャケット
記念撮影
 2017年7月5日
(9th配信限定シングル)日清カップヌードル
テレビCMソングに提供
5
望遠のマーチのジャケット
望遠のマーチ
 2018年7月23日
(10th配信限定シングル)ゲーム「妖怪ウォッチワールド」
CMソングとして提供
6
BUMP OF CHICKENのシリウスのジャケット
シリウス
 2018年9月24日
(11th配信限定シングル)アニメ「重神機パンドーラ」
オープニング曲に書き下ろし
7
バンプオブチキンののスピカのジャケット
Spica
 2018年11月14日

アニメ「重神機パンドーラ」
エンディング曲に書き下ろし

8
話がしたいよのジャケット
話がしたいよ
 2018年10月15日(DL先行)
2018年11月14日映画「億男」
主題歌に書き下ろし
9
月虹
 アニメ「からくりサーカス」
オープニング曲に書き下ろし
10
新世界
 ロッテ創業70周年記念スペシャルアニメ「ベイビーアイラブユーだぜ」テーマソング
11
Aurora
 2019年3月15日(12th配信限定シングル)

TBS系ドラマ「グッドワイフ」主題歌書き下ろし

12
流れ星の正体の画像
流れ星の正体
 音楽雑誌B-PASSに連載された藤原基央のコラム「Fujiki」最終回に歌詞を掲載



2019年3月14日時点で発表されているアルバム未収録曲が上の表になります。チャマのツイッターによると「アリア」以降にリリースされた楽曲と新曲が収録予定とのことです。なのでリリース曲が9曲(Auroraは2019/3/15配信)あり、その他に収録されるものが新曲枠になると思われます。

 

新曲の中で既に発表されているものが「月虹」「新世界」「流れ星の正体」の3曲があり、SNSやポンツカの情報を考慮すると他にも2,3曲の未発表曲がありそうです。新曲のどれかはアルバム発売前にリリースされるかもしれません。

もしかするとアルバム『orbital period』を最後にそれ以降作られていないオープニングとエンディングが収録されるかもしれません。いずれにせよ発売日までまだ時間があるので、これから新曲が生まれる可能性も十分あります

ちなみに『Butterflies』のインタビューで藤原は「収録曲がギリギリでシングル曲よりもアルバム曲のほうが多くなった」と話しているので、アルバム曲よりもシングル曲が多くなることを多少気にしているようです。COSMONAUTに「Merry Christmas」が収録されなかったように、「Spica」が収録されないなんてこともあり得るかもしれません。


アルバム曲順予想

曲順予想①

  1. Aurora
  2. 望遠のマーチ
  3. 新世界
  4. 話がしたいよ
  5. 月虹
  6. アリア
  7. リボン
  8. アンサー
  9. 流れ星の正体
  10. 記念撮影
  11. シリウス
  12. Spica

未発表の新曲抜きで、考えたものです。明るい曲で始まり、ミドルテンポの曲で終わるという今までのアルバムで多かったパターンです。6,7,8曲目は小ネタが入っており、最後に「いってきます」で終わるのがアルバムとしても自然な流れかと思います。

前回のアルバムが「ファイター」で締め括ってるので、今回は1曲目に「Aurora」が来るとストーリー性が生まれ、相性が良いと思います。

曲順予想②

  1. 新世界
  2. 望遠のマーチ
  3. 月虹
  4. 記念撮影
  5. Aurora
  6. アンサー
  7. リボン
  8. Spica
  9. 話がしたいよ
  10. シリウス
  11. アリア
  12. 流れ星の正体

新曲で始まり、新曲で終わるというある意味潔い順番。1番から新しい世界が始まり、自分を突き動かす心と向き合い、時々、過去を振り返りながらも前に進んでいくというストーリー仕立ての曲順です。

BUMP OF CHICKENの新作アルバムタイトル予想

新作アルバムのタイトルが今のところ未定ですが、おそらくこれから決めるのかもしれません。別記事でもアルバムタイトル予想をしましたがこちらでも紹介させて頂きます。

BUMP OF CHICKENの書庫

※新しいアルバム予想は別記事にまとめております。 2018年9月に新たにBUMP OF CHICKENのさまざまな情報が…

過去の記事なのでアルバムタイトルが『Spica』になることを予想しましたが、もうこの可能性はなさそうです。

アルバムタイトル予想①「新世界に関連する名前」

近年の傾向として、『RAY』と『Butterflies』にはそれぞれ「ray」、「butterfly」というアルバムのリード曲が存在し、アルバムとほぼ同名のタイトルです。そしてどちらもダンスミュージック的なサウンドで、シンセ音が目立ち、他の曲とは違うテイストのアレンジが特徴的です。

「踊れる曲」、「特徴的なサウンド」、それを考えると「新世界」がアルバムのリード曲として1番適しています。バンプオブチキンのレコーディングエンジニアの牧野氏も自身のSNSで「腰が自然と動く曲」とコメントしています。

BUMP OF CHICKENの新作アルバムのタイトルは『New World』みたいな新世界に関連したタイトルになるかもしれません。バンプらしく宇宙を意識したタイトルなら【新星】や【新しい】という意味を持つ『NOVA』あたりもしっくりきます。

アルバムタイトル予想②「タイアップに関連した名前」

BUMP OF CHICKENが2016年にリリースした「アリア」以降の発表曲にはほぼ全てタイアップが付いています。(流れ星の正体のみ未定)

「リボン」や「Spica」などメンバーやリスナーを意識した曲が多くあり、さらにはタイアップが続くという、いつになく“結びつき”が強く表れています。

その結び付きにちなんで「星座」を意味する「Constellation」(コンステレーション)というタイトルかもしれません。他にも星座の一つである射手座はケイロンという神様に由来し、音楽と医学の賢者です。射手座は英語で「Sagittarius」(サジタリアス)です。

射手座の神様「ケイロン」
射手座

タイアップと結びつきを関連付けましたが、タイアップはバンプの曲というよりはビジネスとしての結び付きなので、タイアップが多いということに関連付けたタイトルをアルバムにはならないと思われます。結び付きと関連付けるならリスナーやメンバーの方でしょう。

タイトル予想③「見えるけど触れられないもの」

「見えるけど触れられないもの」は夢や光、心などのことで今までのバンプオブチキンでも歌われているテーマです。

空気を意味する「アリア」を始め、月虹、オーロラ、シリウスも見えるけど触れられないものです。「リボン」や「Spica」で歌われている人との結びつきも自分では見えますが触れることはできません。

タイトルは浮かびませんが、何か宇宙に関連する「見えるけど触れられないもの」などのタイトルもあり得るのではないかと思います。

タイトル予想④「ミラージュ」

「ミラージュ」(mirage)は【蜃気楼、儚い夢】という意味があり、ラテン語では【鏡で見る】という意味がある言葉です。

「コロニー」でも使われた言葉ですが、最近のバンプの楽曲は、夢という見えるけど触ることができないもの、自分と向き合うという意味で「鏡」がよく登場します。

ミラージュという一語は、それらのテーマを包んでくれる言葉だと思います。


プロモーションもあるのでアルバムの1カ月以上前にはタイトルが決定すると思いますので、それまでぜひみなさんもいろいろ予想してみて下さい。

スポンサーリンク