【2018】RADWIMPSのライブにBUMPが来てくれて大喜びの野田さん

画像:instagramより

RADWIMPSは現在『Road to Catharsis Tour 2018』の真っ只中で1カ月で全国6か所11公演を周るというハードなツアーです。2018年6月16、17日はさいたまスーパーアリーナでの公演でした。

そんなツアー折り返し地点でもある16日のたまアリにまさかのミュージシャンが現れました!

画像:instagramより

BUMP OF CHICKENの藤原基央さんと直井由文ことチャマさんの2人がラッドのライブに来ていましたー!

バンプは憧れでありよき友人でもあると話していた野田洋次郎さん、

「だいすきな先輩方も来てくれた」

とインスタに投稿していて、本当に嬉しそうな笑顔ですね~。

一緒に「ヘイホー」歌ってくれていたらしくて、野田さんだけでなく会場にいた人達が羨ましすぎる、藤くんとチャマと一緒に歌えたなんて!

ちなみに「ヘイホー」とは『君と羊と青』通称『群青』のみんなで歌うところですね。たしかバンプの『虹を待つ人』みたく曲の前にコール&レスポンスで練習させてもらえた気がする。間違ってたらすみません!

セトリもアルバムのツアーじゃないので昔の曲も多かったとか・・・

たしか何年か前にもこの野田さんと藤くんが飲んでる写真ありましたね!

この写真を見た人は

「RAD×BUMPとか最高すぎる組み合わせ」

「対バンして下さい!!」

などのコメントが多くありました。

バンプとラッドが対バン・・・考えただけでもにやにやしちゃいますね。

みんなで声を届ければいつか本当に実現するかもしれませんね、それではラッドさん埼玉公演お疲れさまでした!

スポンサーリンク