「MUSIC DAY」日比谷野外音楽堂セトリ‐BUMP OF CHICKEN‐

タイトルMUSIC DAY
日時2000年5月4日 
場所日比谷野外大音楽堂

BUMP OF CHICKENが2000年5月4日に日比谷野外大音楽堂で行ったライブ「MUSIC DAY」(ミュージックデイ)のセットリストです。

このライブは藤原基央の名言ともいえる「ブラウン管の前で評価されたくない」発言をした日だと言われています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

MUSIC DAY セトリ

2000/05/04 日比谷野外大音楽堂(東京都)

  1. グングニル
  2. バトルクライ
  3. ベストピクチャー
  4. LAMP
  5. グロリアスレボリューション

ブラウン管の前で評価されたくない

この日がバンプファンなら誰もが知っているであろう藤原基央の名言が放たれたライブだそうです。

「全国のスペースシャワーTVを見てるみなさん、あのーライブっていうのはお茶の間でせんべえかじりながら見るようなもんじゃないで。チケット取れなかった可能性とかもあると思うけど死ぬ気で取ってこい。あのー、(カメラに向かって)まだちょっと映してて、あれだから、その、ブラウン管の向こう側で俺ら評価されたくないから

藤原基央

まさかこんなに初期のライブでの一言が名言として語り継がれていることが驚きです。今では何度かテレビでも演奏していますがネット上では「今はブラウン管じゃなくて液晶画面になったからテレビに出ても大丈夫なんだろ」などネタ扱いされていますが、単純に心境の変化だと思います、あと藤原さんも当時はそうとう尖っていましたからね。

あとこの発言を文字だけで見ると少し怖いイメージするかもしれませんが、藤原さんは少しニヤけながら話していました。

 

スポンサーリンク
>カワラのTwitter

カワラのTwitter

ツイッターもやっております。趣味のアカウントなのでバンプ以外のこともつぶやきますがよかったらお気軽にフォローして下さると嬉しいです。