【BUMP】魔法の料理~君から君へ~公式情報と歌詞の意味-20代最後に書いた曲-

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)の楽曲「魔法の料理~君から君へ~」を公式情報やインタビューを元に解説していきます。この記事では楽曲の解説や歌詞の意味、制作背景、MV情報などについてご紹介します。「魔法の料理~君から君へ~」を聴く際に参考にして下さい。


参考資料

  • bridge 2010 SPRING
  • MUSICA 2010.04
  • ROCKIN`ON JAPAN 2010.04
スポンサーリンク

BUMP「魔法の料理~君から君へ~」の公式情報

魔法の料理~君から君へ~の基本情報

タイトル魔法の料理~君から君へ~(17th single)
カップリングキャラバン
三人のおじさん(隠し)
発売日2010年4月21日
作詞作曲藤原基央
完成時期2009年4月10日
収録作品COSMONAUT(6th Album)
BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>(Best Album)
タイアップNHK「みんなのうた」2010年4-5月度使用曲

BUMP OF CHICKENの「魔法の料理~君から君へ~」はバンプ通算17枚目のシングルです。前作の「HAPPY」から2週連続リリースされました。

藤原基央が20代最後に書いた曲で、幼少期の実体験を元にした過去基軸の歌詞になっています。

前のシングル現在次のシングル

HAPPY

魔法の料理~君から君へ~
バンプオブチキンの宇宙飛行士への手紙のジャケット
宇宙飛行士への手紙

BUMP OF CHICKENのアルバム『COSMONAUT』楽曲一

魔法の料理~君から君へ~の制作背景

藤原基央20代最後の楽曲

出典:NAVER まとめ

「魔法の料理~君から君へ~」は藤原基央の20代最後となる楽曲で、完成したのは30歳を迎える誕生日の2日くらい前のことでした。

というのもプロデューサーに「20代のうちにもう一枚アルバム作ろうぜ」と言われたことがきっかけで、藤原は期待されたことが嬉しくしてがむしゃらに制作活動に励みました。

しかし急いで手抜きした作品にしたくなかったので、制作はいつも通りの純度100%の自身を持った歌でなくちゃいけないという気持ちで臨みました。

魔法の料理~君から君へ~のタイアップ

NHK「みんなのうた」に採用される

出典:NHK「みんなのうた」

「魔法の料理~君から君へ~」はNHK「みんなのうた」2010年4~5月の使用曲に採用されました。

この曲は藤原自身のことを唄った曲だったので、自分の歌が「みんなのうた」に採用されて驚いてたようです。

みんなのうたの映像の一部はNHK公式で視聴可能

「みんなのうた」で使われた『魔法の料理』の映像は公式PVとは違い絵本のような絵画構成のアニメーションが使用されました。その映像の一部はNHK「みんなのうた」の公式ページで見ることができます。

ちなみにアニメーションを制作したホッチカズヒロ氏の生年月日は藤原基央と全く同じみたいです。

NHK みんなのうた

【うた】BUMP OF CHICKEN【作詞】藤原基央【作曲】藤原基央【映像アニメ】映像:ホッチカズヒロ【初回放送】20…



ひげぢい秘話

藤原は一度も“ひげぢい”と呼んだことはなかった

藤原さんは今でも祖父のお墓参りに定期的に秋田に帰っているそうですが、実はおじいさんが生きている間に一度も「ひげぢい」と呼んだことはありませんでした。

それなのに歌詞に《ひげぢい》と書いてあるのには、藤原が入院中のおじいさんから受け取ったひとつの手紙が元となっています。

お見舞いにこんなに大きないよかんもらったよ、基くんと一緒に食べれなくて残念

ひげぢいより
出典:bridge 2010 SPRING

せめて歌の中だけでも“ひげぢい”と呼んであげたかった

藤原は一度も「ひげぢい」と呼んだことないのに「ひげぢいより」なんて書いたってことは、本当はそう呼んでほしかったんだなと思いました。

それで、せめて歌の中でくらいその呼び方で呼んでみようかなと思い、歌詞に《ひげぢい》と書いたそうです。歌詞カードに写っているぬいぐるみは実際に藤原がひげぢいからプレゼントされたものです。

魔法の料理~君から君へ~のMV情報

監督番場秀一
撮影場所‣ロケ地
出演BUMP OF CHICKEN、菅原麗央(すがわられお)
収録作品COSMONAUT[DVD]

「魔法の料理~君から君へ~」のMV(PV)は、歌詞の世界を再現したストーリーになっており、少年時代の藤原基央の役を俳優の菅原麗央氏が務めています。



BUMP「魔法の料理~君から君へ~」の歌詞の意味

魔法の料理~君から君へ~の曲のテーマ

「シビアな現実」と「今」がテーマ

大人になった自分が幼少期の自分へ向けて、歌っている曲ですが、これは過去を懐かしむ為ではなく、今という瞬間を強調するための手法です。

はっきり言えることは、「シビアな現実」と「今」を唄っていて、ここで唄っている過去のいろいろな出来事は「今」に還元されていくってことなんだよね

藤原基央
出典:MUSICA 2010.04

魔法の料理~君から君へ~の歌詞の内容

藤原基央の実体験を元にしたノンフィクション作品

この楽曲の歌詞はひげぢいを始め、全て藤原基央の実体験が元となっており、現在の自分が過去の自分へ語りかけるという過去を基軸にした作品になっています。

藤原は、パーソナルなことを書きながらもちゃんとみんなに伝わるように最低限の仕掛けは作ったと話しています。

最低限そういう(みんなのうたになるような)仕掛けにはしてあると思うんですけどね

藤原基央
出典:bridge 2013 SPRING

藤原が仲間と音楽に出会うまで

《期待以上のものに出会うよ》とはメンバーや音楽との出会いのことです。

デビュー当時、藤原は「BUMP OF CHICKENはシェルターだ」という発言をしており、《基地が出来るまで》という歌詞からも、バンドはメンバーにとって秘密基地のような存在だったことがわかります。

ここで唄っていることは。幼稚園からの幼馴染みであるメンバーとずっとバンドやってることとか…

藤原基央
出典:MUSICA 2010.04

CDのジャケットの三ツ星

魔法の料理のジャケット裏側にある三ツ星「魔法の料理」のCDジャケット裏面

CDジャケット裏面に描かれた3つの星は、藤原から見たメンバー3人を意味しています。

同じ理由で「三ツ星カルテット」という楽曲は生まれており、それほど藤原にとって直井、増川、升の3人がかけがえのない存在だということが伝わってきます。

BUMP OF CHICKEN「三ツ星カルテット」の楽曲情報と歌詞の意味へ



叱られた後の晩御飯の不思議とは?

謎の答えは解っている

《叱られた後にある晩御飯の不思議》この曲はこのフレーズに始まり、このフレーズに終わります。ちなみに叱られた理由は、ピアノを引っ掻いたからです。

歌詞では“謎”と言っていますが、藤原の中では既に答えは出ていて、それを唄にしたと話しています。

あの妙な惨めさはなんだろうな?って、今なら分析できますね。だから唄で分析したよ(笑)

藤原基央
出典:MUSICA 2010.04

言葉にできない気持ち=魔法

《叱られた後の晩御飯》が意味するものは「愛情」だと大人なら理解できます。しかし子供からすれば、怒られた後にご飯を出されても複雑な気持ちになってしまいます。

「俺、これ食う権利あるのかな?」みたいなね(笑)あの頃は直接的な言葉にはできてなかったけど

藤原基央
出典:MUSICA 2010.04

藤原は“言葉に出来ない気持ち”《魔法》という表現をしています。

「魔法の料理~君から君へ~」で伝えたいことは、子供の頃に言葉にできなかった気持ちを、大人になった今は理解できているということです。

このことを「R.I.P.」では《その幾つかの魔法はもう解けてしまった》という表現をしています。

BUMP OF CHICKEN「R.I.P.」の楽曲情報と歌詞の意味へ

君の願いとは?

「魔法の料理~君から君へ~」では“気持ちをうまく伝えることができなかった幼少期”から、音楽を通して“自分の気持ちを伝える仕事をしている現在”という藤原基央の自分史が描かれています。

なので《君の願い》とは「気持ちをちゃんと伝えられるようになること」であり、それが音楽を選んだ理由なのでしょう。

言えないから連れてきた思いは 育てないままで 唄にする

「魔法の料理~君から君へ~」/BUMP OF CHICKEN



BUMP OF CHICKEN「魔法の料理~君から君へ~」のライブ情報

「魔法の料理~君から君へ~」のライブ演奏記録

初披露日時2010年4月10日
初披露ライブBUMP OF CHICKEN SECRET @六本木ヒルズアリーナ(東京都)
演奏頻度
演奏されたライブ/ツアーBUMP OF CHICKEN SECRET
GOOD GLIDER TOUR 2011-2012
GOLD GLIDER TOUR 2012

ライブ映像が収録されている作品

現在、「魔法の料理~君から君へ~」が収録されている作品はありません。

スポンサーリンク